車載用 125℃動作
5.5V入力 300mA リニアレギュレータ

S-19255 シリーズ

S-19255シリーズ


 車載用カメラモジュールの小型化に最適なリニアレギュレータのご提案


  • カメラモジュールの小型化に貢献
     業界最小*パッケージ

  • 回路の簡素化と低コスト化に貢献
     広範囲で高PSRRを実現
  •  
  • さらなる省面積化に貢献
     小型コンデンサ使用可能



5.5V入力 300mA出力可能 
車載用リニアレギュレータ

S-19255 シリーズ


 

S-19255 シリーズ データシートを確認

  製品に関するお問合せ

 

業界最小*パッケージ、高PSRRで車載用カメラモジュールの小型化に貢献!!



S19255_smallpackage_HSNT-4(0808)

 業界最小*パッケージでカメラモジュールの小型化に貢献

S-19255シリーズは業界最小*パッケージで1.0mm角HSNT-4(1010)Bを採用しています。HSNT-4(1010)Bパッケージはアウターリードタイプのため、実装が容易で、実装強度が高く、実装後の自動外観検査を行うことが可能です。

先進運転支援システム(ADAS)と自動運転(AD)システムの普及に伴い年々搭載数が増加しているカメラモジュールの小型化に、S-19255シリーズが貢献します。

*2022年2月現在当社調べ

S19255_highPSRR

 広範囲で高PSRRを実現。回路の簡素化と低コスト化に貢献

S-19255シリーズは、
 80dB typ. (f = 1.0kHz)
 50dB typ. (f = 100kHz) と
広範囲で高PSRRを実現しています。ノイズを除去するための回路を必要としないため、回路の簡素化と低コスト化に貢献します。

S-19255シリーズはノイズが小さくクリーンな電源を供給可能なため、車載カメラや通信用RF回路に最適です。

PSRR: Power Supply Ripple Rejection

*2022年2月現在当社調べ

S19255_save_space_cost

 入出力コンデンサの小型化が可能! さらなる省面積化に貢献

S-19255シリーズは、
 入力コンデンサ0.1μFを使用可能、
 出力コンデンサ1.0μFから使用可能です。

大容量のコンデンサより入手性の優れた小型のコンデンサを使用できることで、省面積化をより簡単に実現することができます。

*2022年2月現在当社調べ



S-19255 シリーズ データシートを確認

アプリケーション


  対応パッケージ
  HSNT-4(1010)B SOT-23-5
サラウンドビューカメラ
フロントセンシングカメラ、DMS、FCW
アクセサリ、カーナビゲーション、カーオーディオ等
エンジン、トランスミッション、サスペンション、ABS、EV/HEV/PHEV関連機器等
車室内電装アプリケーションの定電圧電源
S19255_application

車載用リニアレギュレータ(125°C対応品) ラインナップ


主な仕様


製品名 S-19255 シリーズ
  車載用途
出力電流 300mA
出力電圧 0.9V ~ 3.6V
入力電圧 1.5V ~ 5.5V
出力電圧精度 ±2.0% (Tj = −40°C ~ +125°C)
リップル除去率 50dB typ. (VOUT(S) = 3.3V, f = 100kHz時)
80dB typ. (VOUT(S) = 3.3V, f = 1.0kHz時)
搭載パッケージ SOT-23-5、HSNT-4(1010)B
車載品質 AEC-Q100進行中、PPAP対応可能
動作温度範囲                 Ta=−40°C ~ +125°C                
データシート S-19255 シリーズ データシートを確認

 

最新情報はこちら

 

qr-code