車載用 125℃動作 36V入力
500mA リセット機能付き
ウィンドウウォッチドッグタイマ内蔵 リニアレギュレータ

S-19516/7,S-19519 シリーズ


 高機能化する車載用MCUに
最適な1Chipが登場


  • ノイズフリーな電源をLDOレギュレータで。
     500mA出力対応

  • 省面積・回路の簡素化に。
     LDO・VD・WDTを
    1Chip化

  • 暗電流削減も、安全性の確保も。
     高精度なWDT機能を
    超低消費で実現



車載用125℃動作 36V入力
LDO +  VD +WDT 
S-19516/7,
S-19519シリーズ



S-19516/7 シリーズ データシートを確認

S-19519 シリーズ データシートを確認

  製品に関するお問合せ

 

MCUの多機能化・セキュア化による電力増大に対応




S-19516_7_9_1chip_2

高機能化するMCUの要求に1chipで対応

MCUや車載機器は、高機能化がすすむと必要となる電流も増加する傾向にあります。
そのため、電源用ICは大電流を供給することが求められます。

S-19516/7・S-19519シリーズは、

・500mA対応のLDOレギュレータ機能を搭載。DC-DCコンバータによるスイッチングノイズの発生・部品点数の増加などの課題を、大電流供給可能なLDOレギュレータが解決します。

・ウォッチドッグタイマ(WDT)機能・リセット(VD)機能も内蔵しているため、回路設計の容易化にも貢献。

・さらに、暗電流削減にかかせない、超低自己消費電流3.0μA typ.を実現。(※S-19516/7シリーズ)




S-19516_7_9_wdt-window-mode

MCUの異常は高精度に検知「ウィンドウモードWDT」

安全性が求められる車載機器にこそ、MCUの異常を確実に検出できるWDTを使う必要があります。

S-19516/7・S-19519シリーズは、「ウィンドウモードWDT」を搭載。
これにより、MCUからの信号入力が長時間ないことを検出するだけなく、短時間の連続した信号入力(=ダブルパルス)も異常として検出できます。

>「ウィンドウモードWDT」についてもっと詳しく



S-19516_7_9_en-pin

端子ひとつで、さらなる暗電流の削減を実現

S-19519シリーズは、イネーブル(EN)端子によりIC全体を待機状態にすることが可能です。

S-19519の動作をOFFにすれば、
・MCUへの電源供給を止めることで暗電流をほぼゼロに。高温状態などでMCUに大きなリーク電流が発生する場合、電源供給を止めることでそれを防止することができます。

S-19519の動作をONにすれば、
・超低消費電流が、軽負荷時の暗電流削減に貢献。
・大電流出力500mAと高応答性で、重負荷時の快適な動作をサポート。

S-19516/7 シリーズ データシートを確認

S-19519 シリーズ データシートを確認


アプリケーション例


車載用電装機器の定電圧電源、マイコン監視

S-19516_7_9_application

車載用ウォッチドッグタイマ ラインナップ


車載用ウォッチドッグタイマ セレクションガイド


S-19516_7_9_pin-compatible

主な仕様


製品名 S-19516 シリーズ
S-19517 シリーズ
S-19519 シリーズ
  車載機器向け 車載機器向け
出力電流 500mA 500mA
出力電圧 3.3 V , 5.0V 3.3 V , 5.0V
出力電圧精度 ±2.0%
(Tj = −40°C ~ +150°C)
±2.0%
(Tj = −40°C ~ +150°C)
消費電流 3.0 µA typ.
(ウォッチドッグタイマ停止時)
3.2 µA typ.
(レギュレータ動作時、
ウォッチドッグタイマ停止時)
5.0 µA typ.
(ウォッチドッグタイマ動作時)
0.1μA
(レギュレータ停止時)
ウォッチドッグモード ウィンドウモード ウィンドウモード
搭載パッケージ TO-252-9S, HSOP-8A TO-252-9S, HSOP-8A
動作温度範囲 Ta=−40°C ~ +125°C Ta=−40°C ~ +125°C
車載品質           PPAP・AEC-Q100対応                     PPAP・AEC-Q100対応          
データシート S-19516/7 シリーズ データシートを確認 S-19519 シリーズ データシートを確認

 

最新情報はこちら

 

qr-code